シンプルライフでいいおんなに。

自分にとって大切なものを、大切にする人生。

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






Twitter(→)@iionnablog

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



20180326

みなさま、おはようございます。
すっかり春になりましたね。東京は桜がとても綺麗です!

春になると、なんとなくオシャレしたくなりませんか?
この春、お気に入りのジュエリーブランドを見つけたので、ご紹介しますね。

IMG_3358 のコピー


私が持っているのはこの3つ。
Jouete(ジュエッテ)というブランドです。リンクを貼っておきますね。
Joueteオンラインストア

もともとピアスが開いていたのですが、大学生の時、
耳元のみ金属アレルギーになってしまい、それからはイヤリングです。
しかしイヤリングならなんでもOKというわけではなく、安価なものはすぐに痒くなってしまいます。

そこで買い物中に出会ったのがJouete。
最初はデザインに惹かれたのですが、イヤリングもたくさんあり、
しかもコーティングがゴールドやプラチナだったので、これは良いかも、と思い1つ購入。

使ってみて良かったのはこんなこと。
・コーティングが痒くならない
・きつく挟まないから一日中つけても痛くない
・デザインが使いやすい
・心配していたが落ちる心配が少ない


気に入ったので、仕事でも使えるデザインをすぐに2つ購入しました。
ちなみに、私は肌へのあたりと落下防止のために、
シリコンのキャッチ(300円)をつけてもらうようにしています。
キャッチ有りの方が密着感があるので安心です。

ピアスもイヤリングと同じ種類のものがあり、とても素敵ですよ。
ネックレスやリングなども素敵で惹かれます。
ぜひチェックしてみてくださいませ♡
スポンサーサイト






Twitter(→)@iionnablog

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



スポンサーサイト

20180312

みなさま、おはようございます。
このところ暖かくなってきて、春の訪れを感じますね。
そんな気持ちのよい気候だと、たくさん歩きたくなる私です。

そんななか最近試しているのが...スニーカー通勤です!

試みた理由は以下の通り。
・朝の通勤時、最寄駅まで遠回りしてお散歩したいから
・外反母趾や足がいたむのを防止したいから
・帰り道、さくさく歩いて早く家に帰りたいから


こんなことが理由でした。

社会人になってから、足の形が靴に合わせて変わって来たなという感覚があって。
営業なので外出でヒール靴なのに加え、マンションから最寄駅まで
1kmくらいあるので、できれば少しでも足に良い靴で歩きたいなと。

そこで思いついたのがスニーカー通勤。
家から会社のデスクに着くまでがスニーカーです。
社内では社内履きを利用。(H&Mの柔らかいフラットシューズ)
外出ではヒール靴利用。(マルイのらくちんキレイパンプスなど)

通勤のみといえども、やはり気になるので、なるべく目立たず、
でも歩くのに最適なシューズを探して購入したのが、こちら。




日本メーカーが良いかな、というあたりのもと、こちらを選択。
店頭で足形計測もしてもらい、中敷も合うものに変えてもらいました。
デザインもシンプルで好みだし、オフでも使えます。
個人的にはとても良い買いものでした。

念のためミズノオフィシャルサイトのURLも。
ミズノ ウエーブリム MONO(ウォーキング)[レディース]

通勤時は、「ぐんぐん歩ける」感覚が本当に気持ちよいです。
疲れた帰り道なども、スニーカーだと歩いて帰るストレスが軽減され、
むしろしっかり歩くことが気持ちよくて、リラックスにつながる感じがします。

柔らかい革なので、履くごとに足に馴染んでくるのもとても良いです。
大事に履きたいので、強い雨の日などはエナメルのパンプスにして、
あまり靴を傷めないように気を配っています。

休みの日も、きれいめ服にも合うので、ワンピースと合わせてみたり。
合わせやすいし歩きやすいし、
以前のスニーカーより履き心地もずっと良いので、本当に良い買い物でした。

スニーカー通勤、気になる方にはオススメです♪





Twitter(→)@iionnablog

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



20180226

みなさま、おはようございます。
時々Twitterでも写真を載せておりますが、私のインテリアの工夫は花をいけること。

これまでもお花屋さんで買ってきた花をいけていましたが、
いけばなを始めたことで、お稽古で使い持ち帰ってきた花をいけています。
これまでは気分に合わせてチョイスしていましたが、
お稽古で得る花は季節感があり、今まで知らなかった花もお多くて楽しいです。

今日は一例を紹介します。



一番よく目に入るデスクの上。
部屋に家具がほとんどないので、飾る場所が限られています。
お稽古直後の花が元気な時は、はひとつの花器がいっぱいになりがち。
でもこれはこれで華やかで好きだったり。



デスクと合わせて花を置いているのは、キッチン。
ここもよく目に入る場所なので、花があると明るくなって元気になれます。



しばらくして長持ちしない花とお別れすると、ちょっといけかえます。
ちょうどバレンタイン時期だったので、濃いピンク色のカーネーションのみで。



キッチンも小さな花器(これはキャンドルホルダー)にいけかえて、新鮮なイメージ。
小ぶりな感じもキッチンのサイズ感にマッチしていて良い感じです。

冬場は花が長持ちしてくれるので嬉しいです。
季節感を感じさせてくれ、慌ただしい日常に潤いを与えてくれる花。
すっかり生活の一部になっていて、そんなことも嬉しくあります。





Twitter(→)@iionnablog

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



20180205

みなさま、おはようございます。
今日は、日頃愛用している懐紙とその使い方についてご紹介しようかと。



普段はこんな感じで持ち歩いています。
実は懐紙のうしろにはウェットティッシュを忍ばせていたり。



懐紙を入れているのは、実は袱紗です。
Creemaのアルテさんという方の作品が好きで、2つ持っています。
https://www.creema.jp/creator/642139/item/onsale

もう1つは自宅置き用で、新札を入れています。





懐紙を使い始めた頃は、
綺麗な紙でできた懐紙入れを使用していました。
しかし思いのほか使う機会が多く、すぐに破れてしまいました。
いろいろと懐紙入れも調べたのですが、
リーズナブルで芯もある現在のものに落ち着きました。


使う機会は割と多く、週の半分くらいは使っているイメージ。
具体的にどんな風に使っているかというと...

・食事でペーパーナプキンがないとき、口紅を拭き取ったり、口元を拭いたり
・急な会費などを渡す際の封筒がわりに
・適当なノートや紙がないときのメモ帳がわりに
・会社の人にお菓子をおすそ分けするときのお皿がわりに
・飲み会の時のコースターがわりに
(グラスにくっつかないのに水分をしっかり吸収してくれる)
・雨の日、お客様との打合せの前に濡れた鞄や靴を拭く
(ティッシュだとぼろぼろになりますが懐紙だとそうならず1枚で綺麗に)

こんなところでしょうか。
とくに、ペーパーナプキンやナプキンがない食事のときにはよく使います。

季節の絵柄を買うのも楽しいですよ。
物によって紙の質感も違うので楽しいです。

個人的にはティッシュよりも上品な感じがして、背筋がピンと伸びるのが懐紙です。
意外と使い道のある懐紙、ぜひぜひ日常使いしてみてくださいませ♡





Twitter(→)@iionnablog

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



20180129

みなさま、おはようございます。
今日はTwitterでも予告しておりました、手帳の話を♪





私が使用している手帳はこちら。
DavinciのA5サイズのシステム手帳。
入社1年目の営業配属後に、小さな手帳ではメモや
予定を書くスペースが小さく、いろいろ調べて考えた結果こちらに。

こんな理由でこちらにしました。
・営業の先輩たちの多くがA5サイズを使っていた
・システム手帳なら一番使いやすくカスタムできる
・高級感のある黒革で仕事モードの気分アップ

途中、持ち運びに便利な小さいサイズも試みましたが、やっぱりこれが一番。
営業職の方で、メモを取るのが好きで、紙の手帳を使われる方にはオススメです。
ちなみに、表紙に筆記体で名入れもしています。




ペンは学生時代から愛用しているParkerの高級ボールペンを長く使っていたのですが、
仕事用手帳には色分けできて、書いて消せるフリクションがベスト。
今は3色ボールですが、普通の黒ボールペンも入れて4色で使いたいので、
こちらのシェアを見習ってカスタムしようかと♪

フリクション4色にジェットストリームの替え芯を追加!自分史上最高のボールペンが完成したw
https://shufulife.com/ball-pen/

フリクションの黒赤青と消えないボールペン黒があれば、使える場面が増えて便利そうですね。



1日に何度も開くページはこちら。実際のページなので、ぼかしています。
左のスケジュール欄は、開いたときに人に見えにくいように、色のついたフィルムを挟んでいます。



私はBindexのウィークリーゾーンタイプを愛用しています。
午前・午後・夜で分かれていて、少スペースでバーチカルタイプと同じ使い方ができます。
(以下のウェブサイトで細かく見ることができるので、興味のある方はチェックしてみてくださいね!)
スケジュールはバーチカルで空き時間も把握したいけど、右ページは全面メモがよい私には最適です。

この週は土日にもぎっしり記入がありますが、
これは右のメモ欄が埋まってしまったので、土日部分もメモとして使っているためです。
プライベートの予定はデジタルデバイスで管理しているので、この手帳には記入しません。

実際どんな風にルールを決めて書いているのか、
余ったスケジュールページを使用して以下でご紹介しますね。
と言っても、とてもシンプルです♪






左のスケジュール欄はこんな感じ。
一番左の列はチェックボックス付きのタスク記入欄。

スケジュールの記入の色分けは、
 赤…社外予定(アポ、外出)
 青…社内予定(会議、説明会、セミナー、研修)
 黒…それ以外の予定(自分の作業時間、飲み会、予定)

色分けすると視覚的に予定を把握できるので、個人的には黒1色よりも分かりやすいです。



右のメモ欄はこんな感じ。
タイトル部の色分けはスケジュール欄と同じです。
内容ごとに横に線を引いて区切ることで見やすくなります。

白抜きの四角マークは、打ち合わせ時にもらった宿題=自分のタスクです。
白抜き四角を見ると、チェックしたくなる性分なので、一目でタスクがわかります。

ちなみに、塗りつぶしている四角は、
お客様や社内スタッフの宿題=私は待ちだけど、進捗確認をすべきこと。

自分なりのやり方で手帳で予定やタスクを管理すると、
より仕事がしやすく、そして楽しく感じられるようになりました!
何か参考になるアイディアがあれば幸いです♪





おまけですが、プライベートの予定はデジタル管理。
iPhone、iPad、MacBook Airでいつでも共有できて、こちらが便利なので!





Twitter(→)@iionnablog

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。